資格に係るものだけでなく
必要な知識をつけるように
日々心がけています。

吉田 航
2010年入社
株式会社久慈設計 盛岡本店/建築設計部 次長
吉田 航
2010年入社
株式会社久慈設計 盛岡本店
建築設計部 次長
吉田 航

2010年入社
株式会社久慈設計 盛岡本店
建築設計部 次長

Inerview 1

どのような経緯で入社されましたか?

進学先は県外でしたが、県内就職希望でインターンシップを2度経験させていただき、入社の流れとなりました。

入社した当時の様子、苦労したことは?

ちょうど入社年度の3月に東日本大震災が発生し、その後の業務内容でも変化があったりと当時は大変でした。

普段は主にどのような業務を行っていますか?

主に建築の意匠設計及び、現場管理を行っております。

この会社に入社して一番嬉しかったこと、大変だったことは?

嬉しかったことは、自分が携わった物件でお客様が実際に使われて満足していただけたことです。
大変だったことは、業務が重複した際の時間のやりくりかと思います。

社会人として大事なことは?

責任感と情報共有がとても大事だと思います。

Inerview 2

インターンシップはどのようなものでしたか?

高専4年次、そして大学4年次にそれぞれ2週間ですが、建築設計部、また設備設計部にて経験をさせていただきました。

入社前に抱いていたイメージとのギャップはありましたか?

不安はありましたが、インターンシップで雰囲気が分かっていたため、ギャップはありませんでした。

業務をするうえで気を付けていることは?

設計に「根拠」を持つこと。そしてお客様と「共有」すること。

会社でのコミュニケーション方法は?

意匠設計だけでなく、構造設計や設備設計の部署もあることが一番の長所だと思っていますので、疑問に思うことがあれば直接専門の方に聞くように心がけています。

チームで業務をすることはありますか?

今年度から、後輩の職員と2人で1チームとして活動しております。

資格を取得して変化したことは?

お客様に直接対峙する機会が増えたので、資格に係るものだけでなく必要な知識をつけるように心がけています。

Inerview 3

会社の強みは?

多くの一級建築士が在籍し、また、県内で多数の実績があり、豊富な知識があること。
構造設計者や設備設計者も在籍していることかなと思います。

ここでの業務はどんな力がつきますか?

同部署だけでなく、他部署にも話を聞きやすい環境であることから包括的な建築設計、工事監理に関する知識が付くと思います。

設計のおもしろいところは?また、今後のキャリア形成について目標は?

デザイン的側面と論理的側面が複合的であることが設計のおもしろいところだと思います。
今後も地元に貢献できればと思っております。

MENU